浄化槽の汚泥を固液分離し、コンポスト(有機肥料)化。妻子源として緑農地へ還元します。
汚泥は水分が98%以上、固形物が2%以下と言われています。当社では移動脱水車によって、汚泥をその場で固液分離し、より経済的・衛生的な処理を可能にしています。脱水車にはフィルタープレスを搭載し、各種汚泥を水分含有率70%に処理した脱水ケーキに変え、ここで発生した脱水ケーキはコンポスト(有機肥料)の原料となり、緑農地へと還元されます。
本来ならば廃棄物として処理されるものに、適切な処理を加えることで再び命を与えていく…。私たちはまさにリサイクルの真ん中で活動しています。
浄化槽汚泥処理施設